ソーイングママ日記

MahoeAnelaさんのサマーワンピースをウインターバージョンで♪

MahoeAnelaサマーワンピースをシャツコーデュロイで作り、姉妹が着ました。

お友達の作品に憧れて・・・

ここのところずっとボトムスばかり縫っていて、ミシンの針と糸が布帛用になっていたので、
久しぶりに布帛のトップスも縫ってみようと思い、
MahoeAnelaさんのサマーワンピースをコーデュロイで作ることにしました。
実はこのコーデュロイで作る冬バージョンは、私のお友達で同じくソーイングをしている方が
以前とっても素敵に作っていたのです。
C&Sさんのフレンチコーデュロイを使って、ほんとに素敵に作っていて、
私も我が子に作ってあげたいな〜とずっと思っていたのですが、
今回ようやくチャレンジすることができました。
私が今回使った生地は、フレンチコーデュロイではないのですが、
楽天のいすずさんで購入した素敵色のシャツコーデュロイです。
こちらの生地も、程よい厚みとふんわりした手触りで、わが子たちの秋冬のお洋服の定番になっています。
今回はカフェオレ色で長女用を、ピーコックグリーンで次女用を作りました。
ピーコックグリーン、ちょっと派手かなぁ、と思いましたが、
仕立ててみると、小さな子どもにはちょうどいい可愛らしさになりました。
また、作ってきたボトムスに合わせやすいように、今回はブラウス丈で作りました。

ミシンの調子が!!なかなか進まないよ〜

サマーワンピース、夏には薄手の生地で何枚か作ったのですが、
冬生地で作るのは初めてでした。
お袖にゴムを入れて縫うあたりから、どうもミシンの調子がおかしくなり、
変な音がしたり、下糸がぐちゃぐちゃに絡まったりして、なかなか作業が進まなくなってしまいました。
何度も糸を入れ直してみたり、針を変えてみたり、糸調子を変えてみたりもしたのですが、
一向に良くならず、一時は完成をあきらめかけてしまいました。
あれこれしながら、だましだまし縫い続け、なんとかかんとか形になりました。。
本来とっても作りやすいパターンで、こんなに時間のかかるものではなかったのですが。。
しかもミシンとの間で四苦八苦だったので、糸を変えるのも面倒になり、
ええい、生成りでいいや〜!って、ずっと生成り糸のまま縫いあげてしまいました^^;
長女用はあまり目立ちませんが、次女にはやはり申し訳なかったです。
生成り糸が悪目立ちしています・・・
せっかく可愛いパターンと生地だったのですが。やはり面倒がらずにきちんと糸は変えるべきですね。
あと、やはり布帛は、表に出るステッチも多く、ソーイングの技術がはっきりと出てしまいますね。
まだまだ、修行が足りないなぁと実感しました。

それでも完成したお洋服は、とっても可愛い♡

いろいろと四苦八苦したものの、完成したコーデュロイのサマーワンピース、とっても可愛いです!
MahoeAnelaサマーワンピースをシャツコーデュロイで作りました。 シンプルに装飾なしでも良かったのですが、やっぱりちょっと何かつけようと思い、
胸元に、seriaで長女と選んで買ったハートのキラキラボタンをつけました。
あちこち反省点は多い仕上がりなのですが、着せてみるととにかく可愛いので、
やっぱりハンドメイドはやめられないな、と思いました♪
着た感じは、こんな感じです。サイズは、90と110です。
MahoeAnelaサマーワンピースをシャツコーデュロイで作り、姉妹が着ました。 2015-12-31 00.12.24ちなみに次女の履いているかぼちゃパンツは、前回ご紹介したtoco.さんのかぼちゃパンツ80サイズです。
次女の身長約85cm、膝丈でぷっくりです。
手袋が少々気になりますが、どうしても脱ぎたくないと言うので付けています^^;
お揃い大好きの二人のお気に入りのようです。

サマーワンピース、やっぱりとっても可愛いので、またリベンジしたいです。
今回作ったお洋服も、この冬たくさん着てもらいますけどね。

【ソーイング・ママ】

ママのハンドメイドで家族との思い出を彩る

-ソーイングママ日記

Copyright© ソーイングママ , 2020 All Rights Reserved.