子供服の型紙ショップ

3wayポケットのレッスンバッグ&シューズケースの作り方(仕様書・レシピ)

用意するもの

生地

普通地~しっかりめの布帛生地

(オックス・ブロード・シーチングなど)

2.5㎝巾アクリルテープ

140㎝

  • レッスンバッグ・・・40㎝×2本
  • シューズケース・・・30㎝×2本

スナップボタン、マジックテープなど 1組(シューズケース用)

おすすめはこちら↓

できあがり寸法

  レッスンバッグ シューズケース
たて 30㎝ 28㎝
よこ 40㎝ 23㎝
マチ 4㎝ 8㎝

生地用尺

表地・裏地合わせて1m程度(生地巾110㎝として)

作り方

1.生地を裁断する

ポケット

四角ポケット

大ポケット

★後日説明を加えます

くまポケット

★後日説明を加えます

2.ポケットを作る

四角ポケットの場合

➀アイロンでポケットの縫い代を折る

②ポケット口を縫う

③ポケットの両サイドを表地②に縫い付ける

大ポケットの場合

★後日説明を加えます

くまポケットの場合

★後日説明を加えます

3.表地の切替部分を縫い合わせる

➀表地①と②を中表に合わせて縫い合わせる

②縫い代を下側へ倒す

③切替部分に表からステッチをかける

 

4.表地の袋口をアイロンで折る

5.表地を中表に重ね、両脇の端から1㎝のところを縫う

6.表地の底にマチを作る(2か所)

➀脇の縫い代をアイロンで割る

②図のようにおうちの形に整える

③底辺がレッスンバッグは4㎝、シューズケースは8㎝のところに線を引く

④③の線の上を縫い、縫い目の上を5㎜くらい残してカットする

⑤表に返しアイロンをしっかりかけて形を整える

7.裏地を中表に重ね、両脇の端から1㎝のところを縫う

8.裏地の底にマチを作る(2か所)

6. と同じ

9.裏地に持ち手を仮止めする

10.表地の中に裏地を入れる

11.袋口をアイロンの折り目で折り返し、ぐるりと2周縫う

①4.でつけたアイロンの線の下の線に、裏地の端を合わせて重ね、くるくると折って裏地に被せる。

 

②図のように下側を一周ぐるりと縫う

 

③持ち手を起こして上側を一周ぐるりと縫う

12.シューズケースは、袋口の中心にスナップボタンを付ける

できあがり!

 

Copyright© 【子ども服の型紙ショップ】ソーイングママ , 2021 All Rights Reserved.