子供服の型紙ショップ

リゾートセーラーの作り方(仕様書・レシピ)

 

 

用意するもの

生地

表地

薄地~普通地程度の布帛(ふはく)生地
(綿ローン・ブロード・ダンガリー・ダブルガーゼ・リネン・綿麻など)

☆厚すぎない生地がおすすめ。

(夏のシャツ地を想定して型紙を作っているので、厚地だと着用感や縫いやすさが変わることがあります

接着芯

薄手のもの 30~40㎝

お洋服には柔らかいニットタイプがおすすめです。

私はこちら↓を使っています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【メール便対応】クロバー 接着芯・ソフト 白
価格:900円(税込、送料別) (2021/3/23時点)

楽天で購入

リボン・ボタン&ループなど

前スラッシュ開きの仕様になっています。

  • リボン
  • ボタン&ボタンループ

お好みの方をご用意ください。

ループには「セッパ」がおすすめ↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ソフトルーパー セッパ ボタン通し ホワイト (10個入り)
価格:110円(税込、送料別) (2020/10/31時点)

楽天で購入

できあがり寸法

サイズ(cm) 70 80 90 100 110 120
総丈(C.B~) 29.5 33 36.5 39 42.5 46
半袖丈 7.6 7.8 8.5 8 10 11
身幅 33 34.5 36.5 37.5 39 40.5

※ソーイングママの型紙は、独自のサイズ基準をもとに作成しております。

サイズガイドを合わせてご覧いただき、サイズ選びの参考にして下さい。

生地用尺(生地巾110㎝)

用尺(m) 70 80 90 100 110 120
半袖(表地) 0.7 0.8 0.8 0.9 1 1.1

ワンピースアレンジ

サイズ 70 80 90 100 110 120
総丈(NP~) 36 43.5 49.5 55 62 67.5
用尺(m) 1.2 1.3 1.5 1.6 1.9 2.2
裁断寸法(cm) 70 80 90 100 110 120
前後スカート(縦×横) 22×66 27×69 31×73 35×75 40×78 43×81

※スカートは2枚裁断します

作り方

1.生地を裁断する

各パーツの裁断枚数は、型紙に記載しています

2.見返しに接着芯を貼る

※薄手の生地を使用された場合など、衿をシャンとさせたいときは、表衿にも芯を貼ると良いです。

3.(共布リボンを付ける場合)リボンを作る

①リボンを四つ折りにする

②短い方の端は中へ折り込む

③長い方の端をミシンで縫う

4.前後身頃を中表に合わせて肩を縫う

5.見返しを中表に合わせて肩を縫い、端を始末する

6.セーラー衿を作る

7.セーラー衿を身頃に仮止めする

8.身頃と見返しを縫い合わせる

9.脇を縫い合わせる

10.裾を始末する

11.袖を作り、付ける

【アレンジ】リゾートセーラーワンピースの作り方

1.生地を裁断する

※前後身頃は、ワンピース切替線で裁断する

※スカートは裁断寸法を見て2枚裁断する

2.シャツの2~8と同じ

3.脇を縫い合わせる

4.袖を作り、付ける

シャツの11.と同じ

5.スカートを作る

できあがり!


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 子供服の型紙・パターンならソーイングママ , 2022 All Rights Reserved.