子供服の型紙ショップ

スイッチトレーナーの作り方(簡易レシピ)

 

 

 

用意するもの

生地

表地

トレーナーに適した厚みのニット生地

(裏毛・ミニ裏毛・ダンボールニットなど)

リブ(クルーネック・モックネック)

えりに使用するよく伸びる生地

(スパンフライス・スパンテレコ・アランニットなど)

ニット用のミシン針、ミシン糸

レジロンなどのニット用ミシン糸

ニット用のミシン針

ロックミシン(あれば)

ニット生地の縫い合わせには、2本針4本糸のロックミシンがおすすめ

✽針と糸をニット用に変えれば普通のミシンでも縫えます

できあがり寸法

サイズ(cm) 80 90 100 110 120 130 140 150
総丈(NP~) 36 39.5 41.5 45.5 48 51.5 54.5 57.5
長袖丈 26.5 29.5 34.7 37.5 40.5 43.5 48.5 51.5
半袖丈 5.5 6.5 8.5 9.5 10.5 11.5 12.5 13.5
身幅 35 37 40 41.5 43 45 48 51

※ソーイングママの型紙は、独自のサイズ基準をもとに作成しております。

サイズガイドを合わせてご覧いただき、サイズ選びの参考にして下さい。

生地用尺

用尺(m) 80 90 100 110 120 130 140 150
長袖 0.7 0.9 1 1 1.2 1.3 1.4 1.5
半袖 0.6 0.7 0.8 0.9 1 1.1 1.1 1.2
リブ(衿+袖+裾) 0.5 0.5 0.5 0.5 0.5 0.5 0.5 0.5

※生地巾160㎝。リブは80㎝。

作り方

1.作りたいデザインを決め、生地を裁断する

・えり・・・クルーネック・モックネック・フード

・袖・・・長袖・半袖・パフ袖

・ポケット・・・あり・なし

各パーツの裁断枚数は、型紙に記載しています

2.縫製手順

長袖・リブネック(クルーネック・モックネック)の場合

➀前身頃に前脇身頃を付ける

②前身頃に前袖を付ける

③後ろ身頃と後ろヨークを縫い合わせる

④前後身頃を中表に合わせ、肩を縫い合わせる

⑤袖を付ける

⑥袖下~脇を縫い合わせる

⑦えり、袖口、裾にリブを付ける

半袖の場合

上記の⑤以外の手順で作る

フードの場合

①フードを中表に重ね、縫い合わせる

②フード口にロック(ジグザグミシン)

③フード口をアイロンで2㎝折り、ステッチ

④フードの前中心を2㎝重ね、仮止めする

ポケットの付け方

①前身頃のポケット切込み位置に1㎝の切込みを入れる(2か所)

②前身頃とポケットの下図の位置にロック(ジグザグミシン)

③裏側へ1㎝折り込みステッチで押さえる(5㎜くらい)

④前身頃の後ろにポケットをともに表向きで重ね、上側をステッチ

⑤ポケット口印の部分でかん止め(4か所)

(参考)リブの縫い方

  

できあがり!


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 子供服の型紙・パターンならソーイングママ , 2022 All Rights Reserved.