子供服の型紙ショップ

スイッチTシャツの作り方(仕様書・レシピ)

 

用意するもの

生地

表地

Tシャツに適した厚みのニット生地

(天竺・スムース・ワッフルニットなど)

後ろ身頃のみ布帛生地が使えます。

リブ

えりに使用するよく伸びる生地

(スパンフライス・スパンテレコなど)

ニット用のミシン針、ミシン糸

レジロンなどのニット用ミシン糸

ニット用のミシン針

ロックミシン(あれば)

ニット生地の縫い合わせには、2本針4本糸のロックミシンがおすすめ

✽針と糸をニット用に変えれば普通のミシンでも縫えます

できあがり寸法

サイズ(cm) 80 90 100 110 120 130 140 150
総丈(NP~) 34 37.5 40 43.5 46 50 52.5 55.5
半袖丈 8 9 11 13 14 15 17 18
七分袖丈 15 17 20 24 27 30 35 38
長袖丈 22 25 30 34 37 40 45 48
身幅 32 34 37 38.5 40 42 45 48

※ソーイングママの型紙は、独自のサイズ基準をもとに作成しております。

サイズガイドを合わせてご覧いただき、サイズ選びの参考にして下さい。

生地用尺

用尺(m) 80 90 100 110 120 130 140 150
半袖 0.5 0.5 0.6 0.6 0.7 0.7 0.8 0.8
七分袖 0.5 0.6 0.6 0.6 0.7 0.8 0.9 1.3
長袖(リブ) 0.5 0.6 0.7 0.7 0.8 0.9 1 1.4
長袖 0.5 0.6 0.7 0.7 0.8 0.9 1 1.4
リブ(衿/衿+袖) 0.2 0.2 0.2 0.2 0.2 0.2 0.2 0.3

作り方

1.作りたい袖の長さを選び、生地を裁断する

◆◆ご注意◆◆

特に80、90など小さいサイズでは、半袖のお袖がとても短いため、袖口2㎝の折り上げを難しく感じる方もいらっしゃいます。

この点は、袖口の縫い代幅を型紙記載の2㎝から1.5㎝にしていただくことでより縫いやすくなります。

半袖

  • 前身頃×1
  • 前袖(半袖ラインから1.5㎝で裁断)×2
  • 後ろヨーク×1
  • 後ろ身頃×1
  • えりリブ×1

七分袖

  • 前身頃×1
  • 前袖×2(七分袖裁断線で折って裁断
  • 後ろヨーク×1
  • 後ろ身頃×1
  • 後ろ袖(七分袖裁断線で折って裁断)×2
  • えりリブ×1

☆後ろヨーク・後ろ身頃も長袖・七分袖裁断線で裁断する

長袖

  • 前身頃×1
  • 前袖×2(袖裁断線で裁断
  • 後ろヨーク×1
  • 後ろ身頃×1
  • 後ろ袖(袖裁断線で裁断)×2
  • えりリブ×1

☆後ろヨーク・後ろ身頃も長袖・七分袖裁断線で裁断する

長袖(リブ付き)

  • 前身頃×1
  • 前袖×2(リブ付き裁断線で折って裁断
  • 後ろヨーク×1
  • 後ろ身頃×1
  • 後ろ袖(リブ付き裁断線で折って裁断)×2
  • えりリブ×1
  • 袖リブ×2

☆後ろヨーク・後ろ身頃も長袖・七分袖裁断線で裁断する

2.後ろヨークの肩に伸び止めテープを貼る

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クロバー伸び止めテープ白 【メール便可】
価格:674円(税込、送料別) (2020/7/3時点)

楽天で購入

3.えりリブを作る

  

☆リブ付き長袖の場合のリブも同様に作る

4.前身頃に前袖をつける

5.後ろヨークと後ろ身頃を縫い合わせる

七分袖・長袖・リブ付き長袖の場合、後袖をつける

 ☆後袖の上下に気をつけて下さい!

6.肩を縫い合わせる

7.アイロンで縫い代を折る

半袖

袖口を1.5cm折り上げる

  

七分袖・長袖

袖口を2cm折り上げる

☆リブ付き長袖の場合は必要ありません

2cm折り上げる

8.袖下から脇を縫う

9.えりリブを付ける

☆リブ付き長袖の場合は袖リブも付ける

10.袖口・裾を仕上げる

できあがり!

 

Copyright© 【子供服の型紙ショップ】ソーイングママ , 2021 All Rights Reserved.